退職・入社

 転職してから2〜3か月目、“この会社に入ったのは間違いだったのではないだろうか”と思っていませんか?「思ったような仕事内容ではない」「人間関係もよくない」「試用期間が延長されたのでいまだに時給で働いている」「前の会社より手取りが下がって生活が苦しい」など、不満を上げればきりがないという人も。

 

 しかしどこの会社に入っても、最低でも2年間は頑張らないと、職歴になりません。ですから長期的なキャリア形成という点から考えれば、石の上で歯を食いしばっても頑張るべきなのです。

 

続きを読む≫ 2015/10/29 10:33:29

メモを取る

 

 新しい会社に入社した時は、これまでどんなにキャリアのある人でも新しい職場に転職した直後は右も左も分からず右往左往してしまいます。そのため、できるだけ早く仕事を覚えるためにもメモなどをしっかり取ることをおすすめします。

 

続きを読む≫ 2015/03/30 15:43:30

好まれる自己紹介

 

 企業によっては入社初日に挨拶だけでなく自己紹介までリクエストするところもあります。その内容によって入社後の人間関係の明暗が分かれることがありますので、できるだけ好ましい自己紹介をするようにしましょう。

 

続きを読む≫ 2015/03/30 15:42:30

入社してからも要注意!

 

 転職は入社希望する企業から内定をもらったら終わり、では決してありません。実際にその企業に入社して新しい同僚や上司たちと円滑なコミュニケーションを取れるようになるまでが本当の勝負なのです。

 

続きを読む≫ 2015/03/30 15:42:30

トップページ 大学事務へ転職するための手順 おすすめ求人サイト