面接対策について

事前に練習を

 

 書類選考を通過した後の採用面接は、決してぶっつけ本番でできるようなものではありません。どんなに弁舌さわやかな人であっても何も用意せずに面接に臨んでしまうと、当日に予想もしていなかった質問に戸惑ってしどろもどろになってしまうことでしょう。これでは今までのせっかくの努力も台無しです。

 

 自分を企業に売り込む絶好の機会である面接で失態を見せないためにも、ぜひ面接の練習を何度もしておきましょう。聞かれそうな質問に対する答えを用意したり、スマートフォンのアプリなどで練習したりしておくことをおすすめします。

 

圧迫面接について

 

 世の採用面接には「圧迫面接」と呼ばれるものがあります。回答者にとって答えにくいような内容の質問を意地悪な言葉で行い、こちらに精神的な負担を掛けるタイプの面接です。

 

 主に就職採用面接の現場でよく見られ、転職の場合にはあまりされていないようですが、いざというときのために用心しておいた方が良いでしょう。一見して恐ろしい圧迫面接ですが、圧迫面接のストレスをはねのけて賢い受け答えができるようにしておけば問題ありません。企業の方でもストレス耐性のある人材を求めていることを理解すればうまくいきます。

 

 

 

【関連記事】



トップページ 大学事務へ転職するための手順 おすすめ求人サイト